大阪市住吉区にある住吉公園駅は1913年(大正2年)に開業して以来多くの地域住民の足を運んできましたが、2016年1月31日に阪堺電気軌道上町線住吉~住吉公園駅間(わずか200メートル)が廃線となったと同時に駅としての使命を終えました。現在は隣接する阪堺線住吉鳥居前駅がその代わりとして利用されています。駅周辺には住吉大社がある他商業施設ショップ南海住吉や商店街、住宅街が広がっており、住みやすい環境が整っています。調剤薬局も点在していますので、ネット予約ができるかどうかなどはこちらでチェックするといいですね。調剤技術料に関しても調べておくとお得ですよ。
・各掲載医院の情報は2020年3月時点のものです。
・調剤技術料金表記に関して:
 ※1 1点10円計算 ※2 自己負担3割計算

【2020年3月版】住吉公園駅周辺で安い薬局・ドラッグストア!処方箋予約で待ち時間もゼロ!【おすすめ0選】

※各薬局の調剤技術料金は基本的に毎月情報が更新されます。

調剤技術料金ランキング
薬局名 調剤技術料金 処方箋予約 対応サービス

住吉公園ご紹介薬局のまとめ

  • 記事掲載情報は、執筆時点のものです。
  • 調剤技術料の計算は、各厚生局より入手可能な「届出受理医療機関名簿(薬局)」を元に独自集計しております。
  • 当社が提供する記事を閲覧した利用者側の解釈について、正確性、完全性、有益性、特定の目的への適合性まで責任を負うものではありません。また、この記事を閲覧した利用者が、記事内容を元に行った判断・行動、それに伴う結果を保証するものでもありません。利用者さまご自身の責任の下に、判断・行動をして頂くようお願い致します。